MT4_screenshot

自動売買

自動売買について(その1)~MT4編~

更新日:

多忙な会社員・公務員にとって、副業FXに時間や労力を割くのは困難でしょう。このページでは、そんな忙しいサラリーマンに向いているFXのトレードスタイルである「自動売買」について解説します。

現在、日本国内でポピュラーな自動売買の方法は大きく分けて2つと言えるでしょう。

  1. Meta Trader(MT4、MT5)を使った自動売買
  2. 各業者が提供するシステムを使った自動売買

ここでは. Meta Trader(MT4、MT5)を使った自動売買 について解説します。

Meta Traderとは?

Meta Trader(MT4、MT5)はMetaQuotes Softwareによって開発されたFX用のソフトウェアです。現在PC版、iPhone/iPad版、Android版が存在し、様々なテクニカル分析、アルゴリズムによる自動売買が可能です。勿論手動での売買注文も可能です。

公式サイトからDLすることもできますが、基本的には各業者で自社用にカスタマイズされたものを用意しているため、そちらをDLすることになります。

MT4のスクリーンショット
MT4のスクリーンショット

外為ファイネストの例

例えば国内業者の中でも特にMT4を使った取引を推している外為ファイネスト では【MT4・ZERO】 というシステムを提供しています。2019年8月現在、MT4最狭水準のスプレッド(当然手数料は無料)、スマホで取引可能、1000通貨から取引可能など初心者にとって非常に使いやすい環境が整っています。

システムの使い方についても動画マニュアルが整備されており、初心者でも比較的簡単にMT4デビューすることができます。簡単なテクニカル分析や手動売買はすぐにマスターすることができるでしょう。

アルゴリズム(MT4、MT5においてはExpert Adviserと呼びます)による自動売買については、マスターできれば様々なアイデアを試すことができますが、初心者は少し導入に手間取るでしょう。「簡単・手軽に自動売買したい!」という場合は、各業者が提供する独自システムを使った自動売買の方が向いています。

まとめ

自動売買には2つの方法があります。

  1. Meta Trader(MT4、MT5)を使った自動売買
  2. 各業者が提供するシステムを使った自動売買

様々なアイデアを試してみたい場合は1のMT4、「簡単・手軽に自動売買したい!」という場合は2の各業者独自システムを選ぶとよいでしょう。

-自動売買
-,

Copyright© サラリーマンのための兼業FX , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.